2010年02月05日

Base Ball Bear 小出祐介 の使用機材/エフェクター

ベースのかわいさにどうしても目が行く、Base Ball Bear(ベボベ、BBB)のギターヴォーカル、小出祐介さんの使用機材についてみていきたいと思います。
なんといってもベースの関根 史織さんがかわいいです。何かのインタビューで読みましたが、「バンドが売れていくにつれて男性陣がかっこよくなっていった」と語っていた気がします。笑

愛称は「こいちゃん」「小出ビッチ」などで東海大学中退しているそう。
エヴァが大好きで、よく自身もラジオやMCなどで話しています。
ライブハウスで初めて歌った曲はTRICERATOPSの「ロケットに乗って」。

それでは、みていきましょう。

Base Ball Bear

■ギター: 
   ・Fender USA Telecaster
メインのテレキャスはシングルコイルからハムバッカーに改造。
サブギターもUSAのテレキャス。
   ・Gibson Les Paul Special ダブルカッタウェイ
ギブソンのレスポールジュニアと、フェンダージャパンのテレキャスターを主に使用しています。

■アンプ: 
   ・Fender TwinReverb
   ・Bruce Zinky × 3

■エフェクター:
   ・MXR SUPER COMP(コンプレッサー)
   ・Human Gear FINE OD(オーバードライブ)
   ・VOX BIG BEN OVERDRIVE×2(オーバードライブ)
   ・BOSS RV-3(デジタルリバーブ&ディレイ)×2
   ・t.c.electronic Stereo Chorus + Pitch Modulator & Flanger×2(アナログステレオコーラス&フランジャー)
   ・BOSS DD-20(デジタルディレイ)
   ・Electro-Harmonix Small Clone(コーラス)
   ・BOSS TU-2(チューナー)

上記のエフェクター類を
   ・Providence PEC-2(スイッチングシステム)×2
によってコントロールしています。

歪み関係は意外とシンプルで、あとは空間系をちょくちょく、といった感じですね。
やっぱりギターヴォーカルの人間は基本的にギターとアンプで音を作っているんでしょうね。



にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ TREview
posted by りょーちん at 13:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽アーティスト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/140310240

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。